大分県が九州自治体初の妊活支援、ルナルナ内に大分県妊活支援特設ページを開設予定

妊娠/出産

LoveTech Media編集部コメント

大分県が九州の地方自治体で初となる、妊娠を望む夫婦に対する支援の充実を図ることを目的としてたエムティーアイとの連携協定を締結した。

 

エムティーアイの開発・提供する生理/排卵日予測 生理日管理アプリ「ルナルナ」にて、「大分県妊活支援特設ページ」を開設し、妊娠・出産・不妊に関する正しい知識、県や市町村の助成金制度、不妊に関する相談機関、県内の指定医療機関などの情報を提供するとのこと。

 

自治体の提供する各種制度は、内容によっては複雑であり、認知がなかなか広がっていないことが課題の一つである。

 

本取り組みをきっかけに、大分県内妊活夫婦の妊活関連情報がアップデートされることが期待される。

 

以下、リリース内容となります。

リリース概要

大分県(知事:広瀬勝貞)と株式会社エムティーアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:前多俊宏 以下、エムティーアイ)は本日、大分県内の妊娠を望む夫婦に対する支援の充実を図ることを目的として、連携協定を締結しました。

エムティーアイと連携協定を締結し、『ルナルナ』を使用した妊活支援を行うのは、九州の地方自治体で初となります。

予定している取組み

今後、県民に対する妊娠・出産・不妊・不育・育児の支援において、連携して取り組んでいく予定です。

具体的には、エムティーアイが提供する女性の健康情報サービスアプリ『ルナルナ』内に「大分県妊活支援特設ページ」を開設し、下記情報を提供します。

・妊娠・出産・不妊に関する正しい知識
・県や市町村の助成金制度
・不妊に関する相談機関
・県内の指定医療機関など

本協定の締結により、妊娠を希望する県民に妊娠・出産・不妊に関する正しい知識や県の助成金制度などについて周知することにより、より一層の支援の充実を図ります。

株式会社エムティーアイについて

・1996年8月設立
・代表取締役社長 前多 俊宏 (まえた としひろ)
・本社:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー35F
・株式会社エムティーアイは、豊富な実績とノウハウを活かし、『ルナルナ』『母子モ』をはじめ、「ヘルスケア」「音楽」「電子書籍」「生活情報」などモバイルサイトやアプリを通じて、毎日の暮らしを豊かにそして便利にするサービスを提供しています。
2012年にはヘルスケア事業本部を立ち上げ、ICTを活用したサービスを通じてより多くの人が健康で豊かな生活を実現できるよう、幅広い世代の健康をサポートしています。

LoveTechMedia編集部

319,308 views

恋愛/結婚・妊娠/出産・育児・家族生活・医療/福祉・社会課題の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマにおけるテクノロジープロダクトや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは