妊活中から産後までを1つのアプリで管理できるママケリー、UI/UXを大幅リニューアル

妊娠/出産

記事の要点

・妊活支援・母子手帳・育児手帳アプリ「ママケリー」が大幅リニューアル。UI・UXを改善。

 

・妊活・妊娠中・出産後、3つの中からモードを選択。

 

・データはクラウド上に保管されるのでスマホの容量不足も心配なし。会員登録(無料)をすれば機種変更や紛失時にも引き続きご利用可能。

 

LoveTechポイント

各ライフステージを変遷しても、利用アプリやソフトを変えずに管理できることが、本来的にはユーザーに寄り添った設計であると感じます。

その観点で、妊活時期から子育て期までをトータルで管理できるママケリーは、LoveTechなプロダクトであると感じます。

編集部コメント

日通システムが提供する妊活支援・母子手帳・育児手帳アプリ「ママケリー」が、大幅に使いやすくリニューアルされた。

 

ママケリーとは、妊活中から産後まで、1つのアプリで妊活支援や母子手帳・育児手帳として記録を管理できるアプリ。

 

妊活・妊娠中・出産後、3つの中からモードを選択し、それぞれのフェーズに応じた機能を使うことができる。

 

多くのアプリが妊活・妊娠中・出産後・子育て、それぞれおのフェーズによってアプリを分化させているのに対し、ママケリーでは一気通貫で管理することができるので、生まれる前後でアプリを入れ替える必要がないことが特徴となっている。

 

各フェーズにおける提供機能は以下の通り

 

<妊活モード>

  • 生理・排卵日を予測・管理
  • 基礎体温・体重管理
  • 病院の受診内容を記録
  • 妊活に関するお役立ち情報を紹介 etc..

 

<妊娠中(産前モード)>

  • 娠週数と出産予定日を表示
  • 妊婦健診の記録
  • 体重や血圧、健康情報の記録
  • 体重や血圧の変化をグラフで表示 etc..

 

<産後モード>

  • 電子母子手帳として使える
  • お子さまの年齢、誕生日、生まれてからの経過日数を表示
  • 成長曲線上でお子さまの成長を確認
  • 定期健診、学校健診、歯の健診記録を管理
  • アレルギー情報も記録できる etc..

 

様々な機能がある中で、日記のように写真やムービーを保存できる「アルバム機能」は、産前産後の貴重な記録を手軽に管理できるので、ありがたい機能と言えるだろう。

 

無料で利用できる産前産後一気通貫型管理アプリということで、妊活・妊娠中・産後それぞれのフェーズでアプリの使い分けが大変になる前に、妊活中の方はこのママケリーを使ってみてはいかがでしょう。

 

以下、リリース内容となります。

LoveTechMedia編集部

325,238 views

恋愛/結婚・妊娠/出産・育児・家族生活・医療/福祉・社会課題の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマにおけるテクノロジープロダクトや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは