酒と薔薇と男女 東京カレンダー主催のサマーナイトパーティーに潜入《前編》

恋愛/結婚

 アッパー層専門の審査制婚活・恋活アプリ「東カレデート」。

 雑誌「東京カレンダー」が提供する世界観をベースに、スマホ上で「ワンランク上の出会い」を提供している。その立ち位置はマッチングサービス界のロールスロイスといったところだろうか。「相手探しに妥協は不要、大いに夢を追ってくれ」と言わんばかりの贅沢なスマホ空間として、Love Tech Mediaとしても非常に注目しているマッチングサービスだ。

 入会のためには、独自の審査を通る必要がある。ただし、すでに入会済みの異性の会員と運営による厳しい審査となっており、異性のお眼鏡にかなわなかった者は、何度でも落とされる。実にシビアな世界だ。

 そんな東カレデートユーザーを対象としたゴージャスなイベントが、8月10日に開催された。

「東カレ プレミアムサマーNight」

 金曜夜に西麻布のおしゃれレストランに男性40名女性40名。上質な酒と料理を片手に、素敵な夏の出会いを求めて集まった、まさにアッパー層のユーザーたちである。

 当選倍率はなんと10倍以上。実に1,000名近くもの男女が、この場への参加を熱望しているのだ。

 そんな非日常を味わえるイベントに、Love Tech Mediaが潜入させていただいた。以下、当日の様子をレポートしていく。

 

[18:48 宴の準備と薔薇]

筆者が会場に到着すると、すでに会場は準備を終え、30分後の開場に向けての最終リハを実施していた。

お店がおしゃれなら、スタッフお一人お一人もおしゃれである。皆が皆、全身黒に統一され、東京カレンダーの世界観がそのまま展開されている。

皆さまの邪魔にならないよう、会場の雰囲気をチェックしていく。

本日の会場は、カルフォルニア ナパバレーの名門AZUR WINESと鬼才・植木将仁シェフによるワイナリーフレンチレストラン「AZUR et MASA UEKI」。

西麻布にある隠れ家的なお洒落フレンチだ。

「AZUR WINES」と言えば、2016年にベストワインメーカーに選出されたことで有名である。

参加者が羨ましい。

さすが東京カレンダーさん。そこかしこに一輪の薔薇が飾ってある。

メイン会場とは別部屋にセッティングされた3種のケーキ。

真ん中のチョコケーキには、東カレNightと記されている。

なぜ別部屋なのだろうか。あとで確認してみよう。

入り口近くに置かれたこれは、一体なのだろうか?

リハが終わったタイミングを見計らい、スタッフの女性に聞いてみた。

 

スタッフ:こちらはウェルカムドリンクです。ソルティードッグとピニャコラーダをご用意しています。

いつもはシャンパンでお迎えすることが多いのですが、今回は夏をイメージしたお店オリジナルのカクテルでお迎えしています。

 

なるほど。ウェルカムなドリンクは袋のパッケージに入っているんですね。勉強になります。

 

[19:30 開場とアイスブレイク]

スタッフ:皆さま、大変お待たせ致しました。ただ今より開場いたします

 

開場とともに入場する参加者の皆さま。この時点で全員が美男美女である。

ウェルカムドリンクとして渡されるソルティードッグ。これからの宴には最適の食前酒だ。

会場に流れるお洒落で軽快な音楽。80年代から現在のものまで、幅広く採用されているようだ。

後で知ったことだが、このイベントで流す曲は、全て東京カレンダーの代表取締役自らが選曲されているとのこと。

Priceless!

泡を片手に、パーティー開始を待つ皆さま。喉を潤してスタンバイ完了。

おや、ここに早くも会話が弾んでいる男女が。

それとなく近くに立ってみると、なんとなく会話が聞こえてくる。

 

男性:IT系の会社役員やってます。会社からここまで、頑張れば歩いて来れますね。

女性:役員さんなんですね。私は、役員秘書しています!頑張っても、歩いては無理かなー(笑)

 

なんだか早くもアイスブレイクが完了している。

そして早速の会社役員と役員秘書。

さすがアッパー層の皆さまである。

こちらでは何やら、受付で渡されたカードを見合って談笑している男女。

あのカードは何なのだろう?

会が始まればわかるだろう。

 

今夜は楽しくなりそうだ。

 

[20:00 開演と乾杯]

 

MC:本日は「東カレプレミアムサマーNight」にお越しいただき、誠にありがとうございます。

 

会場に映し出されたスクリーンと、前方でマイクを持った男女に注目が集まる。

 

MC:東京カレンダーグループ社長の菅野と申します。宜しくお願いします。

 

なんと!本日のイベントは代表自らも司会進行をされるとのこと。

改めてPriceless!

 

最初の10分程度で、パーティー概要をご説明いただいた。

 

先ほど疑問に思ったカード。これは男女での絵合わせゲームだったのだ。

雑誌「東京カレンダー」の各号が印刷されたカードは半分に切り分けられており、会場内でたった一人の異性だけが、自分と合致するペアカードを持っているとのことだ。

絵合わせでペアになった男女は、先ほどの特別部屋で特製ケーキを二人で召し上がっていただけるとのこと。

メイン会場とはまた違う、ちょっとした二人だけのデート気分を味わえる計らいだ。

さらに、絵合わせが成立したペアの中から抽選で1組、イベント会場である「AZUR et MASA UEKI」のディナーにカップルで招待されるとのこと。

なんとも粋なゲーム。

積極的にたくさんの異性に話しかけたくなること必至だろう。

 

MC:それでは皆さま、大変長らくお待たせ致しました。

「東カレプレミアムサマーNight」、ただいまより開始です。

それでは、乾杯!

 

宴が始まった。

 

後編記事につづく

LoveTechMediaは、【恋愛/結婚】【妊娠/出産】【育児】【家族生活】【福祉】【社会課題】の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマをテクノロジーで補完する「人とサービス」の情報(Intelligence)をお届けする、というコンセプトで運営しています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは