岡山県×Omiai 自治体とマッチングアプリの初連携イベントレポート

インタビュー

 「8月25日、岡山県とOmiaiが組んで婚活パーティーをやります」

これを初めて伺った時は驚いた。これまで47都道府県の結婚支援事業をリサーチして来た筆者が調べた限りにおいて、これまで自治体とマッチングアプリが組んだという事例は、聞いたことがなかったからだ。

 岡山県・岡山盛り上げよう会・Omiai(株式会社ネットマーケティング)の3者で連携しての開催となる本取り組み。参加者はネットマーケティングの運営するマッチングアプリ「Omiai」ユーザー限定で募集がかけられた。

 男性は25~35歳、女性は20~35歳が参加条件。県外に出ている岡山出身者のみならず、岡山県に関心がある若い人たちに県の魅力を再確認してもらい、将来岡山県で暮らすきっかけにして欲しいと考え、企画された取り組みである。

 パーティー当日、会場となる東京・新橋のとっとり・おかやま新橋館「ももてなし家」には、男性28名・女性30名の、計58名が集まっての開催となった。

 Love Tech Mediaでは、自治体×マッチングアプリの初事例として、本婚活パーティーを取材させていただいた。

 パーティー当日の様子と、企画者へのインタビューをそれぞれお伝えする。

パーティー準備と受付開始

 今回の婚活パーティーのテーマは「岡山県」「Omiai」、そして「相性占い」。

 主催の岡山県県民生活部や岡山盛り上げよう会の皆様により岡山の魅力をたっぷりとお伝えしつつ、ゲッターズ飯田氏の一番弟子である”ぷりあでぃす玲奈”氏にゲストとしてお越しいただき参加者の皆様の相性占いをしていただくという、岡山と相性占いの両軸での贅沢なコンテンツが用意されていた。

 受付開始と同時にいらっしゃる参加者。岡山県マスコットの「ももっち」が出迎えてくれた。

ももっち

 

岡山を代表するヒーロー「桃太郎」をアレンジして誕生した「ももっち」。

平成17年開催の「晴れの国おかやま国体・輝いて!おかやま大会」を盛り上げるために登場。平成184月からは「岡山県マスコット」として、岡山県の魅力や県政情報などをPRしている。

 

 岡山産の野菜やお肉をふんだんに使った料理が並べられている。

 ビールやワインの他に、岡山の地酒「純米 美作(みまさか)」も用意されている。日本酒好きにはたまらないだろう。

参加者も集まってきたところで、本日のイベント・料理の説明と、マスコットキャラの紹介がなされる。

次ページ:イベントスタートと乾杯

続きを読む
1 / 4

長岡武司

46,970 views

LoveTech Media編集長。映像制作会社・国産ERPパッケージのコンサルタント・婚活コンサルタント/澤口珠子のマネジメント責任者を経て、2018年1...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは