次世代思考停止型デーティングアプリ「dately」がユーザー登録開始!

恋愛/結婚

LoveTech Media編集部コメント

新たなマッチングアプリ、いやデーティングアプリが登場した。

 

これまでのマッチングアプリが課題としてた点に対応した「次世代思考停止型デーティングアプリ」を標榜する「dately」だ。

 

1日のレコメンドを5名に絞ることで相手のことをよく知る設計にし、メッセージのやりとりが苦手な方でもコミュニケーションが容易にできる「質問カードシステム」という仕組みを搭載し、面倒なお店探しから予約までをトータルでアプリ内で実施できる、ということだ。

 

まずはユーザー登録を開始した段階なので、アプリやWEBシステムのリリースはこれからだが、Love Tech Mediaとしては動向を注視していきたい。

 

デーティング文化の最先端を体験したい方は、ぜひ登録してみていただきたい。

 

以下、リリース内容となります。

モバイルアプリの企画・開発を手掛ける株式会社STRACT(東京都渋谷区 代表取締役社長:伊藤 輝)はこの度、次世代思考停止型デーティングアプリ「dately」のユーザー登録を開始致しました。

datelyが開発されたキッカケ

出会いをテーマにしたサービスはこれまでにいくつも開発されてきましたが、既存サービスには課題も多いのが現状です。
datelyはそんな既存サービスの課題としてとりわけ多く挙げられる3つの課題を解決します。

⑴大量のユーザーが表示されるため、本当の相性ではなく容姿の好みだけでお互いに評価をしてしまっている

datelyでは、1日のレコメンドをあえて5名に絞ることにより、深く相手を知ることができるようにしています。

⑵チャットのやり取りが面倒でうまく続かない

業界初の「質問カードシステム」を開発。
個人のプロフィールに合わせた最適な質問で、2人の相性や趣味趣向の方向性などを確認できます。
チャットが苦手な方でも、スムーズに使えるように設計しています。
(※特許出願準備中)

⑶お店選びが面倒

datelyでは、2人にとって最適なお店の提案から予約までをすべてアプリが自動で行います。
お店の提案をから予約までをアプリ単体で完結できるのはdatelyだけ。

安心・安全の取り組みについて

厳密な審査を行うことにより、登録ユーザーの質を担保します。

  • 公的身分証明証の提出に基づいた、年齢確認の徹底化
  • 写真、プロフィール、メッセージを有人監視
  • 不正ユーザーの強制退会、再登録防止 ・ユーザーからの違反報告機能

dately概要

名称:dately(デートリー)
対応地域:東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県
価格:女性無料、男性月額3980円(初回のデートのみ980円でお試しができます)
詳細:https://dately.jp

今後の展開について

事前に厳密なお店選びをするため、現在対応する地域は東京のみですが、12月に関西圏でのサービススタートも予定しています。
9月頭にiOS/Androidに対応したスマートフォンアプリ版をリリース予定。時期は未定ですがWeb版のリリースも決定しております。

代表の伊藤についてはこちら

「既存のデーティングアプリをディスラプトしたい 14歳で月間200万PVのメディアを立ち上げた天才エンジニアが目指す世界観とは」
https://www.wantedly.com/companies/stract/post_articles/126770/

会社概要

会社名:株式会社STRACT
所在地: 東京都渋谷区桜丘町31-7 岡三桜丘ビルSLACK SHIBUYA 11F
設立:2017年7月
資本金:100万円
代表:伊藤 輝
URL:https://stract.co.jp/

LoveTechMediaは、【恋愛/結婚】【妊娠/出産】【育児】【家族生活】【福祉】【社会課題】の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマをテクノロジーで補完する「人とサービス」の情報(Intelligence)をお届けする、というコンセプトで運営しています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは