• HOME
  • コンテンツ
  • 福祉
  • スポーツ庁が仮想通貨NANJCOINを発行する会社へ「障害者スポーツ団体支援企業ロゴマーク」の使用を承認

スポーツ庁が仮想通貨NANJCOINを発行する会社へ「障害者スポーツ団体支援企業ロゴマーク」の使用を承認

福祉

LoveTech Media編集部コメント

仮想通貨NANJCOINを発行するNANJ株式会社が、スポーツ庁により「障害者スポーツ団体支援企業ロゴマーク」の使用を承認された。

 

NANJCOINとは「ファンとスポーツ業界関係者を繋ぐ次世代の経済圏を創り出す」というテーマのもと、スポーツに関連する分野での利用範囲を拡大している。

2018〜2019年中に、様々なスポーツ分野での決済手段や、選手やチームに対する新たな価値付加モデル(投げ銭等)を実現する目標とのことだ。

 

現に2018年8月には、全日本知的障がい者スポーツ協会のサポートカンパニーとして、世界最大のesports大会である「EVO 2018」にて選手への投げ銭企画を実施。期間中に集まった投げ銭総額の10%を同団体へ寄付している。

 

ブロックチェーン×社会貢献のモデルは、今後ますます増えていくだろう。

 

以下、リリース内容となります。

仮想通貨NANJCOINを発行するNANJ株式会社(大阪府大阪市)は2018年9月20日、
スポーツ庁により「障害者スポーツ団体支援企業ロゴマーク」の使用を承認されました。

NANJ株式会社は(一社)全日本知的障がい者スポーツ協会のサポートカンパニーとして、
2018年8月に世界最大のesports大会である「EVO 2018」にて行った選手への投げ銭企画を実施、
期間中に集まった投げ銭総額の10%を同団体へ寄付しました。
https://www.atpress.ne.jp/news/162252/amp

NANJ株式会社は今後も継続的に同団体およびその他パラスポーツ団体への支援を行うと同時に、
独自経済圏内での自動的な支援システムの確立及びブロックチェーン×社会貢献の実現を目指します。

■障害者スポーツ団体支援企業ロゴマークの使用について
http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop06/list/detail/1408495.htm

※本ロゴマークは障害者スポーツ団体支援企業等を示すものであり、スポーツ庁から使用を認められたものです。

■NANJ 株式会社 概要
社名 : NANJ 株式会社
本社所在地:〒543-0051 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目7番4
代表者:代表取締役 CEO 弘田大介・森裕司・石靖士
URL:https://nanjcoin.com/
会社概要:https://nanjcoin.com/white_paper.pdf

NANJ 株式会社は国産仮想通貨 NANJCOINの発行主体です。NANJCOINは「選手・スポーツ関連団体の支援」「スポーツ関連分野での通貨利用」などを通じ、国内外にスポーツの経済圏を形成することを目的とし誕生しました。

LoveTechMediaは、【恋愛/結婚】【妊娠/出産】【育児】【家族生活】【福祉】【社会課題】の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマをテクノロジーで補完する「人とサービス」の情報(Intelligence)をお届けする、というコンセプトで運営しています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは