メンヘラテクノロジー、彼氏不在時に通話してかまってくれる「カノジョ・シッター」α版を発表

恋愛/結婚

LoveTech Media編集部コメント

彼氏を束縛するAIを作りたいという強い思いのあるCEOの高桑蘭佳氏が設立した株式会社メンヘラテクノロジーで、新たなサービスが発表された。

 

その名も「カノジョ・シッター」。

 

彼氏が急な飲み会で帰って来ない、残業で帰りが遅くなる、といった際に、自分でうまく寂しさを紛らわすことができない女性のためのサービスである

 

これは、同社代表の高桑氏による「彼氏が麻雀に行ってしまって、1人で過ごす時間が辛い」という経験をもとに発案されたもので、彼氏の不在時間に通話できる女性のシッターさんを紹介することで、話し相手がいる安心感を提供してくれるサービスだという。

 

つまり、彼氏の代わりにオンライン通話を利用してかまってくれる人を提供するサービスということだ。

 

登録シッターは全員、メンヘラテクノロジーの面接・選考を通過した女性であり、EAPメンタルヘルスカウンセラー監修の研修を受講した上で対応してくれるという。

 

同社では昨年末に、創業事業であるMM(ミリ)をクローズし、次なる事業展開が注目されていた。

 

まずは2019年3月4日(月)〜2019年3月15日(金)という期間限定スーパーアルファ版でのリリースということで、上記のようなケースに該当する女性の方は、ぜひこの機会に利用登録されてみてはいかがでしょう。

https://www.kanojyo-sitter.com/

 

以下、リリース内容となります。

リリース概要

株式会社メンヘラテクノロジー(以下、メンヘラテクノロジー)は、2019年3月4日(月)〜2019年3月15日(金)、彼氏のいない時間を1人で過ごすのが辛い女性のためのサービス「カノジョ・シッター」(https://www.kanojyo-sitter.com/)の期間限定スーパーアルファ版をリリースします。

カノジョ・シッターとは?

彼氏が急な飲み会で帰って来ない、残業で帰りが遅くなる、といった際に、自分でうまく寂しさを紛らわすことができない女性のためのサービスです。カノジョ・シッターは、彼氏の不在時間に通話できる女性のシッターさんをご紹介することで、話し相手がいる安心感を提供します。

サービス誕生の背景

「カノジョ・シッター」は代表の高桑の「彼氏が麻雀に行ってしまって、1人で過ごす時間が辛い」という経験をもとに発案されました。

高桑同様に「自分でうまく寂しさを紛らわすことができない」女性にインタビューを行った結果、寂しさを紛らわすために「無駄遣いをする」、「ナンパをされに繁華街を彷徨く」、「出会い系サービスを使用する」など行動をとっている人が多くおり、これを自分自身でもネガティブに捉えていることが分かった。また、そのような女性と交際をしている男性へのインタビューでは、寂しがる彼女の言動が原因で「友人との付き合いが減った」「仕事相手に迷惑をかけてしまった」という声も上がりました。

そこで、メンヘラテクノロジーでは「カノジョ・シッター」でカップル間に生じる寂しさを埋めることを目指すことにしました。

シッターさんはどんな人?

登録シッターは全員、メンヘラテクノロジーの面接・選考を通過した女性です。EAPメンタルヘルスカウンセラー監修の研修を受講した上で対応します。

使用シチュエーション

「ごめん。今日急に仕事の飲み会が入っちゃって、帰りが遅くなりそう」

彼から届いたLINEを読んで、私は絶望した。急に言われても、今日は完全に予定を空けてしまっている。ひとりで過ごす夜ほど寂しいものはない。一体何時間の孤独が待っているのだろう?想像しただけで涙が出てきそうだ…。

「仕事と私、どっちが大事なの!」

勢い余ってワガママ彼女の定番セリフを打ち込んだが、送信ボタンを押そうとして、ふと手を止める。私、もう大人なのに何言ってるんだろう…。彼を困らせたいわけじゃないのに…。

自己嫌悪で頭を抱えていると、彼からまたLINEが届いた。

「ごめんね、今日はカノジョ・シッターを予約しておいたから」

カノジョ・シッター?

どうやら彼が飲み会から帰ってくるまで、シッターさんが私と通話をしてくれるらしい。たしかに話し相手がいれば、ちょっとは寂しさが紛れるかもしれない。

結局その晩、私はシッターの女性に、3時間たっぷり恋愛相談をして過ごした。はじめは少し緊張したが、お母さんのように優しく聞いてくれるので、気づけば夢中で話しこんでいたのだ。

「カノジョ・シッター、予約してくれてありがとう」
いつもなら不機嫌な態度で待っているはずの私がそう声をかけたので、飲み会から恐る恐る帰ってきた彼もかなり驚いたみたい。

<関連URL>
カノジョ・シッター公式サイト:https://www.kanojyo-sitter.com/
事前予約LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40zjg1824r
関連記事:https://www.wantedly.com/companies/company_7920289/post_articles/158097
撮影:垰亮太( https://twitter.com/ryotacamera )

株式会社メンヘラテクノロジーとは

様々な定義や解釈はありますが、「メンヘラ=愛情に飢えている人」と定義し、そのような人に向けたサービスの開発に挑戦している会社です。

メンヘラの人々が、病んだり、苦しくなったり、悲しくなったりしても、自分や周りの人を傷つけることなく、うまく乗り越えていけるようになることを目指しています。

会社設立の経緯

代表である高桑が、2018年6月に開催された株式会社ガイアックスのサマーインターンシップ(事業開発プログラム)に参加し、そこで法人化の権利を得て設立。出資元は株式会社ガイアックス。

代表取締役プロフィール

高桑 蘭佳/ タカクワ ランカ
1994年生まれ。東京工業大学修士課程在学中。
2018年8月に株式会社メンヘラテクノロジーを設立。代表取締役に就任。起業の動機は、事業を成功させて実績を作り、彼氏の会社の社外取締役に就任したいから。
Twitter:https://twitter.com/pascarrr

会社概要

■社名:株式会社メンヘラテクノロジー
■所在地:東京都千代田区平河町2丁目3-5
■代表:代表取締役社長 高桑 蘭佳
■設立年月日:2018年8月
■会社ページ: https://www.menhera-technology.com/

LoveTechMedia編集部

313,686 views

恋愛/結婚・妊娠/出産・育児・家族生活・医療/福祉・社会課題の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマにおけるテクノロジープロダクトや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは