マッチングアプリのCoupLink、マッチング前にやりとりできる「コミュニティチャット機能」をリリース

恋愛/結婚

LoveTech Media編集部コメント

machicon JAPAN(マチコンジャパン)等を提供するリンクバルが開発・運営するマッチングアプリ「CoupLink」は、一般的なマッチングアプリと異なり、リアルイベントと連携していることが最大の特徴となっているサービスだ。

 

具体的には、検索画面で”イベント参加者マーク“のついているお相手は、machicon JAPANに掲載されたイベントの会場で現地スタッフが直接本人確認済みとなるユーザーであるということなので、本人確認書類などのデータ提出だけではない安心を持って、相手にアプローチをすることができる仕様となっている。

 

そんなCoupLinkが新たに、「コミュニティチャット機能」をリリースした。

 

「犬好き集まれ!」といったコミュニティに参加することで、共通の趣味を持つ異性と、チャットを通じたやりとりをすることができる。

 

一般的なマッチングアプリでは、異性とのメッセージコミュニケーションはマッチング後に初めて可能となるが、本機能搭載により、マッチング前のジャブ的なコミュニケーションが可能となる。

 

つまり、アプローチ前に、相手の人となりがわかる仕組みである。

 

CoupLinkでは、先日も無料で相手とのメッセージ交換が可能になるような仕様変更をしており、メッセージコミュニケーション領域でチャレンジを続けている。

 

現在恋活および婚活中の方は、ぜひリアルイベントと連動したCouplinkも使ってみてはいかがでしょう

 

以下、リリース内容となります。

リリース概要

 株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、証券コード:6046、以下「リンクバル」)が運営するマッチングアプリ「CoupLink」(以下「カップリンク」)は、2019年5月14日(火)にコミュニティチャット機能(以下「本機能」)をリリースいたしました。

公式URL:https://couplink.jp/

共通の趣味を持つ異性と、マッチングせずにメッセージのやり取りが可能に

 多くのマッチングアプリは、マッチングが成立するまで、異性とメッセージのやり取りができません。そのためお客様は、マッチング成立まで、写真やプロフィールだけで理想の相手かどうかを判断しなくてはなりません。
 このたびカップリンクは、共通の趣味を持つ異性と、マッチングせずにメッセージのやり取りができるよう、本機能をリリースいたしました。カップリンクは、お客様がメッセージのやり取りをすることで、相手をより知ることができ、理想の相手とめぐり会う可能性が高まると考えております。本機能により、これまで以上にお客様が理想の相手とマッチングできることを期待しております。

コミュニティチャット利用方法

①コミュニティに参加する

②コミュニティチャットに投稿、投稿に対して返信をしてコミュニケーションをとる

 今後もリンクバルは、カップリンクを通して、本気で出会いを求めるお客様に上質な出会いを提供し、理想の相手と出会えるよう支援してまいります。

株式会社リンクバルとは

https://linkbal.co.jp/

 リンクバルは「世界をつなぐ。」というミッションのもと、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーマー』を目指し、イベントECサイト「machicon JAPAN」を運営しております。設立3年4ヶ月という短期上場を経て、現在、テクノロジーの強化とともに、成長を続けているイベントECサイト事業のさらなる拡大を進めております。今後も世界をつなぐべく、新規サービスの開発にも積極的に挑戦し、幸せな社会の実現に向け邁進してまいります。

【提供サービス】
・machicon JAPAN(https://machicon.jp/
 machicon JAPAN(マチコンジャパン)は、日本全国で行われる年間18万件以上のイベントを掲載しております。独身男女の出会いの場だけではなく、さまざまな体験や学び、あらゆる魅力的な「コト」をラインナップし、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーム』を目指しています。

・CoupLink(https://couplink.jp/
 CoupLink(カップリンク)は、オンラインで恋活・婚活ができるマッチングアプリです。

・KOIGAKU(https://koigaku.machicon.jp/
 KOIGAKU(コイガク)は 、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイトです。

・Pairy(https://pairy.com/
 Pairy(ペアリー)は、カップル専用アプリです。恋人達の思い出をもっと素敵にするために考え、世代問わず楽しく仲を深めることができる機能が豊富です。

LoveTechMedia編集部

362,346 views

恋愛/結婚・妊娠/出産・育児・家族生活・医療/福祉・社会課題の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマにおけるテクノロジープロダクトや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは