ヒューマノーム研究所×リバネス・サイキテック研究所、人の心や行動に関する共同研究を開始

家族/仕事

LoveTech Media編集部コメント

「人間とは何か」

 

この壮大なテーマに挑んでいるのがヒューマノーム研究所だ。

 

「人」に関わる様々な分野の研究者が集まり、ヒトの観測技術、およびそこから取得できるデータの統合解析技術およびAIの研究開発、それぞれの専門分野を融合することでこれまでにない強力な研究体制を整えており、ポストヘルス時代の在り方を、最先端のテクノロジーから生み出されるビッグデータの統合を通じて考え、新たな技術と価値を創造しているビジョナリー研究機関である。

 

このヒューマノーム研究所の次なる大きなテーマは「人の心」である。

 

そして、この心の研究を加速すべく、この度、心に関する研究をテクノロジーに乗せて実装し、人間の可能性を発信する株式会社リバネス・サイキテック研究所と、共同研究契約を締結した。

 

旧来、目に見えない「心の動き」に対する評価手段としては、質問票調査や行動観察、心理実験といった手法が用いられてきた。

 

近年ではこれらの手法に加え、人工知能による表情分析や心拍データを用いたストレス評価、議論音声データからの参加者心理分析など、人の心や行動の測定・可視化技術が目覚ましい発展を遂げており、今後これらを通じ、これまでにはない多様な心理学領域情報が得られることが期待されている。

 

今後、ヒューマノーム研究所のヒトの理解に対する統合解析技術と、サイキテック研究所の所有する多様な心理学領域情報と知見が融合することにより、「心」に関する情報が体系的に取得・蓄積され、統合解析を可能にする「生理データと心理・行動データの統合解析プラットフォームの構築」を進めていくという。

 

LoveTech Mediaは、愛を感じる大元の概念であろう「心」の研究に着目しており、これまでも別企業含め取材を進めてきた。

 

今回お伝えしたヒューマノーム研究所×サイキテック研究所による共同研究についても、今後の成果発表を期待したい。

 

以下、リリース内容となります。

リリース概要

このたび、株式会社ヒューマノーム研究所(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:瀬々 潤)は、人の心や行動に関する多様なデータの統合解析プラットフォーム構築を目的とし、株式会社リバネス・サイキテック研究所(所在地:東京都新宿区)との間で、共同研究契約を締結したことをお知らせします。

旧来、目に見えない「心の動き」に対する評価手段として、質問票調査や行動観察、心理実験といった手法が用いられてきました。
近年ではこれらの手法に加え、人工知能による表情分析や心拍データを用いたストレス評価、議論音声データからの参加者心理分析など、人の心や行動の測定・可視化技術が目覚ましい発展を遂げており、今後これらを通じ、これまでにはない多様な心理学領域情報が得られることが期待されます。

ヒューマノーム研究所は、「ヒト」から得られる様々な情報を人工知能技術を用いて統合解析し、未来のヘルスケアを知るための研究開発を進めています。

一方、人の心と行動を研究対象としているサイキテック研究所は、心理学等の研究成果をテクノロジーに乗せて社会に実装することを目的とし、心を対象とした研究者や先端テクノロジーを有するスタートアップとの連携を進められております。

今回の共同研究では、ヒューマノーム研究所のヒトの理解に対する統合解析技術と、サイキテック研究所の所有する多様な心理学領域情報と知見を融合することにより、「心」に関する情報を体系的に取得・蓄積し、統合解析を可能にする「生理データと心理・行動データの統合解析プラットフォームの構築」を進めてまいります。

人の心の様相から得られた多様な指標の組み合わせによる解析プラットフォーム構築を通じ、今後の心に関する研究開発とその社会実装を推進する基盤作りを目指します。

株式会社ヒューマノーム研究所

「人」に関わる様々な分野の研究者が集まり、「ポストヘルス時代」の在り方を最先端のテクノロジーから生み出されるビッグデータの統合を通じて考え、新たな技術と価値を創造し「人間とは何か」というテーマを追求する研究所です。

所在地 〒104-0045 東京都中央区築地2-4-10 SAテンハウス2階
代表者 代表取締役社長 瀬々 潤
URL https://humanome.jp/
事業内容 ヒトの理解に関連する学術的統合解析技術の研究開発 等

LoveTechMedia編集部

恋愛/結婚・妊娠/出産・育児・家族生活・医療/福祉・社会課題の6分野を「人の”愛”に寄り添うテーマ」と定義し、これらのテーマにおけるテクノロジープロダクトや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

LoveTechMedia

テクノロジーに触れないことによる”愛”損失を最小限に留める。
LoveTechMediaとは